ニュース一覧

夏休み福祉作品を展示中です!

 大河原町小・中・高等学校を対象に夏休み期間中に募集した福祉作品を大河原町福祉センター内に展示しております。
 ぜひ、ご覧ください。

展示時間:午前9時30分~午後4時

展示場所:大河原町福祉センター

展示期間:10月10日(火)~10月30日(月)

※11月6日(月)~11月17日(金)は、役場町民ギャラリーにて展示します。

<ポスター小学生の部>

<ポスター中学生の部>

<写真の部>

<作文の部>

2017年10月13日

コミュニティカフェ「リアン」をオープンしています

 大河原町社会福祉協議会では、だれもが住み慣れた環境と地域でいつまでも、いきいきと健やかに暮らせるための情報の提供や地域の相談窓口としての機能を備え、多様な世代の地域住民が気軽に立ち寄れる「コミュニティカフェ・リアン」をはじめます。
 おしゃれにリニューアルした社協のコミュニティカフェでお友達をみつけませんか?

場所

大河原町福祉センター 1階 カフェコーナー
(大河原町字南69番地)

料金

一般の方  200円
中学生以下 100円
未就学児  無料

フリードリンク

コーヒーをはじめ、さまざまな飲み物をご用意しております。
お子さま向けのドリンクもご用意しております。

オープン日

<街カフェ>
毎週月曜日は「コミュニティカフェ」を自由にご利用ください。但し、月曜日が祝日にあたる場合は、翌日オープンとなります。
4月~10月 9時30分~15時30分
11月~3月 10時00分~15時00分

<オープンカフェ>
年に4回、イベントを開催します。盛りだくさんのイベントを企画しております。

コミュニティカフェ・リアンの予定


5月

5月 1日(月) カフェ オープン
5月 8日(月) カフェ オープン
5月15日(月) カフェ オープン
5月22日(月) カフェ オープン
5月29日(月) カフェ オープン

6月

6月 5日(月) カフェ オープン
6月12日(月) カフェ オープン
6月19日(月) カフェ オープン
6月26日(月) カフェ オープン

7月

7月 3日(月) カフェ オープン
7月 8日(土) オープンカフェ(子ども縁日)
7月10日(月) カフェ オープン
7月18日(火) カフェ オープン
7月24日(月) カフェ オープン
7月31日(月) カフェ オープン

 

2017年05月18日

「障がい」ってなんだろう?講座を開催します

この法律は、障がいのある人もない人も、互いに、その人らしさを認め合いながら、ともに生きる社会を作ることを目指しています。
今回は、そんな地域を作っていくために、楽しく学び、考える講座を企画しました。
ぜひご参加ください。

日時:平成28年12月9日(金)午後1時30分~午後4時

場所:大河原町福祉センター(柴田郡大河原町字南69)

講師:佐藤尋宣さん(盲目のドラマー)
社団法人SDDソリューションズ代表

テーマ:「障がいってなに?」「生活のなかでのバリアをみつけよう!!」

申込先:大河原町社会福祉協議会
    TEL/0224-53-0294 FAX/0224-51-3805

(12月1日締切)
※当日は筆記用具をご持参ください。

合理的配慮とは・・・
障害のある方々の人権が障害のない方々と同じように保障されるとともに、教育や就業、その他社会生活において平等に参加できるよう、それぞれの障害特性や困りごとに合わせておこなわれる配慮のこと

2016年10月28日

大河原町民生委員児童委員協議会沿革誌が発刊されました

平成29 年に民生委員制度が創設されて100 周年を迎えるのに合わせ、大河原町民生委員児童委員協議会で沿革誌が発刊されました。PDFファイルにて公開いたしますので、どうぞご覧ください。

Ⅰ.大河原町の概要
Ⅱ.大河原町民生委員児童委員協議会の動き
Ⅲ.大河原町民生委員児童委員名簿
Ⅳ.組 織
Ⅴ.活 動
(22.1 MB)
Ⅵ.寄 稿
Ⅶ.資 料
◆民生委員の歌「花咲く郷土」
◆あとがき
◆協力団体・参考文献
(14.1 MB)
2016年09月09日

24時間テレビ街頭募金を行いました

8月28日(日)みやぎ生協大河原店を会場に街頭募金を行い、おかげ様で241,845円の募金が集まりました。募金にご協力いただいた皆様と会場提供に快くご協力下さいましたみやぎ生協大河原店様、暑い中募金活動にご協力いただきましたボランティアの方々に、に心より感謝申しあげます。ありがとうございました。

 

2016年09月09日

社協だより(第92号)を発行しました

 

社協だより(第92号)を発行しました。

内容につきましては、広報誌ページからご覧いただけます。

お詫びと訂正

8月1日号社協だより8ページ「24時間テレビ該当募金を行います!」の日付を8月23日と掲載しましたが、正しくは8月28日でした。おわびして訂正いたします。

尚、ホームページ版は正しい日付で掲載しております。

2016年08月04日

福祉作品を募集します

大河原町内の小学校・中学校・高等学校に在籍する児童・生徒を対象に福祉作品を募集いたします。ふるってご応募ください。

応募方法

学校に提出するか、大河原町社会福祉協議会まで直接お持込ください。
提出期限/8月29日(月)

◆ポスターの部◆

福祉の心(年寄りの方や障がいのある方への思いやり・たすけあい・ささえあい・赤い羽根の募金活動)を表したもの。

  • 大きさはA2判(590×420㎜)サイズ又は、B3判(520×360㎜)サイズとする。
  • 図案に用いる手法・色数については自由とし、色彩については明るい色を使用しハッキリとしたものとする。
  • ポスターの裏面に必ず題名・学校名・学年・氏名(ふりがな)を明記する。

◆書道の部◆

小学校1~3年生「思いやり・赤いはね・やさしさ・なかよし・支え合い・つながり」
小学校4~6年生「赤い羽根・共同募金・桜花・街づくり・福祉活動・防災・地域推進・備え」
中学校・高等学校「募金運動・地域福祉・一目千本桜・自助共助」

  • 用紙は書道用半紙とする。
  • 書体は随意、墨書で縦書きとする。
  • 学年・氏名は必ず記入すること。
  • 作品は自ら書いたものに限ることとし、1人1点とする。

◆標語の部◆

日頃から感じる思いやりの心やボランティア活動を通じてどのような地域社会をつくりたいかなど、多くの方に呼びかけるような形で「標語」として表現したもの。
ひらがなで30字以内

◆写真の部◆

テーマ
「やさしさ」「自然」「絆」
多くの方に呼びかけるような形で「写真」として表現したもの。

日頃から感じる思いやりの心やボランティア活動を通じてどのような地域社会をつくりたいかなど、多くの方に呼びかけるような形で「標語」として表現したもの。ひらがなで30字以内

  • 写真のサイズはA4(297mm×210mm)とする。
  • 作品は平成28年4月1日以降に撮影したものとする。
  • 作品は自ら撮影したものに限ることとし、1人1点とする。
  • 撮影対象となる人物・施設等についての撮影許可及び撮影後の公表についての許可は応募者の責任において事前に行うものとする。
  • 被写体の持つ肖像権・著作権その他すべての権利について主催者は一切責任を負いません。
  • デジタルカメラでの撮影は可としますが、画像処理・加工等をしたものは認めません。
  • 写真の裏面又は別紙に必ず題名・学校名・学年・氏名(ふりがな)を明記して提出ください。

問合せ・申込み先
大河原町社会福祉協議会・大河原町ボランティアセンター
TEL:0224-53-0294 / FAX:0224-51-3805

<平成27年度受賞作品>

書道の部

(大河原町社会福祉協議会長賞)

(大河原町共同募金委員会長賞)

ポスターの部

写真の部

標語の部

どうしたの できるやさしさ たすけあい
小学3年/我妻海理さん

たすけあおう ぼくときみと みんなのちからで
小学6年/佐藤拓海さん

2016年06月20日

小学生のための「ボランティアスクール」を開催します

 視覚に障がいをもっている方はどんな生活をしているんだろう?盲導犬ってテレビとかではきくけど、生活にどう役立つんだろう?夏休みの学習に考えるキッカケとなる講座を企画しました。
 好奇心旺盛なキミの参加!待ってます♪

日時

平成28年8月2日(火)
午前9時~午後1時(予定)

会場

公益財団法人日本盲導犬協会仙台訓練センター
(大河原町福祉センター集合)

対 象/小学校3年~6年
準備物/筆記用具・飲み物等
申込締切/7月19日(火)
定員25名・参加無料
※定員を上回った場合は抽選をし、当選しなかった方のみに電話連絡いたします。
※講座中に撮影した写真は、広報誌等に使用させていただきます。

問合せ・申込み先
大河原町社会福祉協議会・大河原町ボランティアセンター
TEL:0224-53-0294 / FAX:0224-51-3805

2016年06月20日

中・高校生のための「ボランティアスクール」を開催します

 平成28年熊本地震が発生しました。事前に予知することはむずかしいと言われている“地震”だけど、もしまた私たちが住んでいる所で起こったらどうする?どう助け合っていけばいいんだろう?
 そんなことをみんなで考えるワークショップを企画しました。お気軽にご参加ください。

日時

平成28年7月25日(月)
午後1時30分~午後4時

場所

大河原町福祉センター
(柴田郡大河原町字南69番地)

対 象/大河原町内に在住・通学する中・高校生
準備物/飲み物、動きやすい服装、筆記用具
申込締切/7月19日(火)
定員30名・参加無料
※定員を上回った場合は抽選をし、当選しなかった方のみに電話連絡いたします。
※講座中に撮影した写真は、広報誌等に使用させていただきます。

問合せ・申込み先
大河原町社会福祉協議会・大河原町ボランティアセンター
TEL:0224-53-0294 / FAX:0224-51-3805

2016年06月20日

平成28年度ふれあい・いきいきサロン実践研修会について

各地区で開催しているサロン団体やこれからサロンを立ち上げようとしている団体、行政区が開催するスポーツ・レクリエーション活動の進展と向上のため研修会を開催します。ぜひ、ご参加ください。

  • 日時:平成28年7月4日(月)
       午後1時30分~午後3時30分
  • 場所:大河原町世代交流いきいきプラザ(多目的ホール)
  • 締切:平成28年6月20日(月)
  • 内容:「身近なツールを使って楽しいゲーム♪」
       宮城県レクリエーション協会 レクリエーションワーカー 山内直子 氏
2016年05月18日

おもちゃの図書館パオ研修会について

お子さんの就労活動の一環として、作業する仕事内容と現場を視察、見学する研修会を開催します。

  • 日時:平成28年6月6日(月)雨天決行
       午前10時30分~午後3時
  • 場所:(株)JAC 蔵王資源リサイクル工場
  • 締切:平成28年5月28日(土)
  • 参加対象:おもちゃの図書館パオに登録している保護者及びその家族
    (登録いただければ研修に参加可能です。ぜひご検討ください)
2016年05月18日

平成28年熊本地震義援金の募集について

平成28年4月14日に熊本県内において地震が発生したことにより、県民の生活を脅かし、また多数の住民に大きな被害をもたらしています。このことにより熊本県全市町村において救助を必要とすることから、災害救助法が適用されました。この災害により被災された方々を支援することを目的に、義援金の募集を行います。皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。

方法

本会窓口にお持ちください。
※本会窓口に募金箱も設置しておりますが、税制上の優遇措置を希望される場合は、領収書の発行を依頼しますので、必ず窓口にて手続きされる様お願いいたします。

2016年04月26日

おもちゃの図書館春の日程について

下記の日程で開催いたします。
また、おもちゃ図書館ページからもご覧いただけます。

<第1回>
日時:平成28年5月28日(土)
   午前10時~11時30分
場所:大河原町福祉センター2階
内容:①「♪音(おと)や身体(からだ)を使(つか)ったあそびで楽(たの)しもう!」
   県南生活サポートセンターアサンテ
②おもちゃで遊ぼう!おもちゃの図書館
③ホット一息!お茶のみサロン

<第2回>
日時:平成28年6月18日(土)
   午前10時~11時30分
場所:大河原町福祉センター2階
内容:①「アートな気分で作っちゃおう(^^)」押野 知子 氏
②おもちゃで遊ぼう!おもちゃの図書館
③ホット一息!お茶のみサロン

<第3回>
日時:平成28年7月16日(土)
   午前10時~11時30分
場所:大河原町福祉センター2階
内容:①「ステンシルであそぼう!」   みらい子育てネットらんらんクラブ
②おもちゃで遊ぼう!おもちゃの図書館
③ホット一息!お茶のみサロン

2016年03月30日

学習机をお譲りします(受付終了しました)

未使用の机をご提供いただきました。新年度に入学を迎えるお子さんなど、必要な方はお問い合わせください。

物品名:学習机(新古品)

個 数:5~6台程度

対 象:町内に在住で、机が必要な方

申込期限:2月26日(金)

問合せ先:大河原町社会福祉協議会
     TEL 0224-53-0294

※クリックすると画像が大きくなります。

多数のご応募ありがとうございました。

2016年02月16日

コミュニケーション麻雀をやってみませんか!?

 12月から、コミュニケーション麻雀「健康クラブ」主催による、コミュニケーション麻雀を大河原町福祉センターで開催しております。飲まない・吸わない・賭けないをモットーに2人1組で「笑う」「話す」「相談する」麻雀なので、ルールが分からなくてもワイワイ楽しめます。興味のあるかたはぜひ、ご参加ください。(予約不要)

  • 開催日時:2月17日(水)、3月16日(水)、4月20日(水)
         5月18日(水)、6月15日(水)
         午後1時30分~3時30分
  • 会  場:大河原町福祉センター(大会議室)2階
  • 参加費:無料
  • 申込・問合せ先:コミュニケーション麻雀「健康クラブ」
            大河原町社会福祉協議会(0224-53-0294)
2016年01月29日

アンケート調査のご協力について(お礼)

 大河原町社会福祉協議会では、平成27年12月に「住民の福祉に関するアンケート調査」を実施しました。
 調査の実施にあたり、年末年始のお忙しい中、アンケートのご回答にご協力をいただきました多くの皆様に心よりお礼申し上げます。
 調査結果につきましては、現在策定中の「地域福祉活動計画」をはじめ、今後の大河原町社会福祉協議会の地域福祉事業に役立ててまいります。
 今後とも大河原町社会福祉協議会にご協力いただきますようお願い申し上げます。

2016年01月29日

地区福祉推進委員研修会を開催します

介護保険制度も大きく変わり、誰もが住みやすい地域を築くためには、そこに住む住民の力が大きな役割を担ってきます。支え合い活動が住民主体となり、地域の小さな活動を活性化させ、地域力・ご近所力を高められるよう、地区福祉活動推進研修会を開催します。

  • 日 時:2月29日(月)
        午後1時30分~午後3時45分
  • 場 所:ウェディングパーク桜フローラ(3階)
  • 参加費:無料
  • 対 象:地域福祉に興味・関心がある町民の方
  • 内 容:講話(仮題)「地域力・ご近所力を高める、支え合いのまちづくり」
        ~地域の支え合い活動について考える~
        酒井 保 氏(ご近所福祉クリエーター)
        ・活動事例の紹介
  • 申込期限:2月24日(水)
  • 申込・問合せ先:大河原町社会福祉協議会(0224-53-0294)

 

2016年01月29日

地域防災研修会を開催します(終了しました)

東日本大震災を経験し、地域住民同士の助け合い活動や見守り活動等、より活発な地域での福祉コミュニティづくりの大切さや災害に対する備えの重要性が再認識されております。今回、地域の自主的な防災活動として、「水害に備える」をテーマに、私たち住民・地域でできることを考え、要配慮者の視点に配慮しながら、安心・安全で誰もが暮らしやすい地域を目指すことを目的に開催します。

主 催

社会福祉法人 大河原町社会福祉協議会

共 催

大河原町(予定)

日 時

平成28年1月19日(火)午後1時30分~午後4時30分
※防災とボランティア週間

場 所

大河原町世代交流いきいきプラザ(多目的ホール)

参加対象

(1)自主防災組織(行政区)の役員、民生児童委員等
(2)地域防災に興味・関心のある町民

内 容

(1)「大河原町地域防災計画について」
   講 師:大河原町役場 総務課
(2)講話・演習「豪雨災害に、あなたや地域がどう備えるか!」
   講 師:ウェザーハート災害福祉事務所 代表 千川原 公彦 氏

参加費

無料

定 員

45名

申込期限

平成28年1月12日(火)
※出来るだけ早くお申込み下さい

申込先

大河原町社会福祉協議会・大河原町ボランティアセンター
TEL:0224-53-0294 / FAX:0224-51-3805

2015年12月21日