2010年の開花情報は3月28日から満開まで提供します  
 4月21日(水)

公園も白石川堤も満開になりました。
24、25日の週末まで花見が楽しめそうです
本日で開花情報は終了します。21日間ありがとうございました
雪と桜の協奏曲(17日の写真をお楽しみください)クリック!!

公園は満開になりました。24日の週末も花見を楽しめます(観光物産協会売店前から)

桜のトンネルを走るスロープカーの人気にクマは戸惑っているが、遠方からの客はこれが目当てという方が多い。

1時間待ってもスロープカーに乗りたいという客が多い、スロープカーは大人気

白石川堤一目千本桜も船岡城址公園も満開、この景色は日本でも稀と自負しているのですが?(さくら歩道橋から)

さくら歩道橋から船岡城址公園を望む

さくら歩道橋から白石川堤一目千本桜

クマが好きな古木も満開に(柴田大橋下流:クマお薦めの場所で日本一の染井吉野巨木方面)

柴田大橋下流:クマお薦めの場所で日本一の染井吉野巨木方面

白石川堤一目千本桜の反対側で若木桜だが新名所になっている(柴田さくら大橋上流:東船迫)

白石川堤一目千本桜の反対側で若木桜だが新名所になっている(柴田さくら大橋上流:東船迫)

  今日は最高気温17度と暖かい日で、朝から青空、桜は満開と、今春、最高の花見日和となりました。動物のように閉じこもっていられない、ウキウキする日となりました。船岡城址公園は昨日以上に昼前から夕方まで大混雑しました。公園は満開で、日当りが良く開花が早かった桜木の一部は散り始めました。白石川堤一目千本桜も満開です。今日も昼前と15時前後にチョットだけしか写真を撮れなかったので、残念です。 明日から明後日までは今日とうって変わって冬に戻りそうな低温で、雨模様になりそうです。桜は散り始めとなりそうですが、24、25日の週末まで花見が楽しめそうです。太陽の村は6分咲きで24、25日が最高の見ごろになりそうです。
 本日で開花情報を終了します。12年目の開花情報になりますが、4月1日から3週間と最長になりました。例年にない3月下旬からの低温で、開花が12日と遅れ、その後寒い日が続き、いつもなら開花してから5日程で満開になるのが、今年は10日もかかってしまいました。17日には30数年ぶりに雪が積もりました。開花してから雪が積もった記憶がありませんので、クマは見ることが初めての景色に大興奮でした。開花した桜と雪のコラボが今春最高の思い出になりました。
 本日で開花情報を終了しますが、今年も多くの人たちからのメッセージや寡黙の方々からの人たちから支えられ、満開まで提供することができました。心から感謝申し上げます。21時に更新すると約束しながら3分の1は午前様になったことをお詫びします。毎年、疲れてシンドクなっているのですが、できれば来春も皆様とお会いできればと、クマは自分に言い聞かせながら、しばらく冬眠します。
 観光とはご当地の光を見ること。そこで暮らしている地域の人たちが生き生きと暮らしている姿に触れたいから見に行くことが、観光。「来てやっている」と、のたまう観光客は、柴田の桜を見に来てほしくないと思います。駐車場がどうのこうのう、上まで車で行きたい、お年寄りだから、渋滞をなんとかしろウンヌン…乱暴かもしれませんが、「柴田の桜を見たいから来ているのなら」、この桜がどうやって育ったか、柴田町の人たちがどういう思いで育てているかわかって、来い!!と、皆さんから批判があることを承知で言いたいのです(実際は一部のツアー会社や観光客の声なのですが)。観光は難しいと悩むクマなのですが、迎合はしたくないのです。再度書かせてもらいますが、「来てやっている」と、のたまう観光客は、柴田の桜を見に来てほしくないと、大きな声で言いたくなったクマでした。そのためには、テングス病が1つもない、枯れ枝もない桜木にしなければならないと、強く思った春でもありました。
 大型バスが公園上部の駐車場に上がることができなかったことでツアー会社等から苦情が寄せられているようですが、道が狭いことや道路が崩壊する恐れがあること、渋滞緩和策であることを、ご理解いただきたいと思います。船岡城址公園や白石川堤一目千本桜を堪能するのであれば、十分な時間をとってお出でいただきたいと思います。公園を楽しむのであれば余裕をもって1時間30分(公園下から歩くと往復最低30分はかかる)は時間をとったプランでお越しください。