2007年の開花情報は3月28日から満開まで提供します  
 4月12日(木)

公園はほぼ満開、白石川堤は7分咲き
見ごろは16日頃までになりそうです。白石川堤は14日に満開。
今年は残念ながら鳥の被害が甚大で「素晴らしい桜」とはいきません。
本日で開花情報は終了します。ありがとうございました。

今日も蔵王が映えました。韮神堰付近で撮影。白石川堤は7分咲きです。

いつものボリューム感がありません。柴田大橋下流の日本一の巨木の近くで撮影

白石川堤は7分咲ですが木によって差があります。

公園は満開になりました。桜木の上部の枝は鳥が蕾を食べたために花をつけていません

スロープカーの乗場付近は満開です。最上の平和観音付近の桜木は鳥の被害で花をつけていません

公園は満開になり陽気に誘われて多くの花見客で賑わいました。

公園上部の駐車場付近は満開で見ごろです。

公園上部の駐車場付近は見ごろになりました。

公園上部の駐車場付近のシダレザクラ

鳥の被害がないと全ての枝がこのように咲くのですが…

さくら歩道橋から一目千本桜と公園の遠望。公園に桜が咲いていません。堤の桜もボリューム感に欠けます。↑
同じ場所から昨年の写真。いかに鳥の被害が甚大かわかります。↓

  昨日と同じように、今日は朝から夕方まで青空が広がり残雪の蔵王がくっきり見ることができました。公園も白石川堤も好天とあって多くの花見客で賑わいました。大型バスも多く昼前後には公園周辺が車で渋滞になりました。
  今年は残念ながら鳥の被害で「素晴らしい桜」とはいきません
 例年ですと公園全体がサクラ色に染まるのですが、今年は残念ながら公園上部の桜木には花が付かない状態で終りそうです。原因は「ウソ」という鳥が蕾を食べてしまったからのようです(数年前に他町で事例があります)。開花後の気温が低いのが原因で開花がバラバラだと思っていたのですが、原因は公園全体の桜木の上部の枝の蕾が鳥に食べられたことが原因のようです。例年ですと白石川堤から公園を遠望しても山全体がサクラ色に染まることが見れるのですが、今年は咲いていることも確認できない状態です。白石川堤も同じような兆候(鳥被害)が見られますので、残念ながら今年はボリューム感溢れる桜を堪能でないかもしれません。
 公園は満開近くになりました。上部の駐車場(スロープカー乗場周辺)は見ごろで鳥害も少なく比較的綺麗です(それでも例年と比較すると木の上部に咲いた花がない)。白石川堤は6分から7分咲きですが、こちらも例年のように綺麗な桜ではありません。日本一の巨木はまだ蕾が多い状態で開花していないように見えますが、もしかしたら例年のような「さすが見事な木だ」という状態にならないで終るかもしれません。白石川堤の満開は15日になりそうです。週末は最高の花見を楽しめそうですが、残念ながら13日朝から天気が崩れ雨降りとなり、14日は風が強い予報なので花が散ってしまうのが心配です。14日と15日(日)がお花見日和になりそうです。
 大変申し訳ありませんが、本日で開花情報を終了とさせていただきます。今年は暖冬で一週間ほど開花が早かったのですが、開花後の寒さで満開日の予想がはずれてご迷惑をかけてしまいました。また、「ウソ」という鳥被害に気付くのが遅れ、開花にばらつきがあると思っていたのも申訳なかったと思っています。鳥の被害がこんなに甚大だとは想像しませんでした。鳥の被害は数年続くこともあるとの情報もあるので大きな問題だと感じています。開花情報を始めて7年目ですが、こんな柴田の桜は初めての経験です。遠方から訪れた方々に「柴田の桜は情けない」と、言われそうで、申し訳ないやら…。
 今年も多くの方々からメールをいただいたり、毎日アクセスしてくださった方もおりました。心から感謝申し上げます。年々十分な情報を提供できない状態になっているクマですが、さくらの会会員でもっと充実した情報を提供することを考えなければと思っています。2008年も柴田の桜を共に楽しめることを…、そしてこれからも柴田の桜を愛してくれることをお願いします。ありがとうございました。